個人輸入で禁煙アイテムがお得に!

年々喫煙スペースが街から減っていき、たばこを吸うにも

喫煙OKかどうか、いちいち気を使わなくては

うっかり禁煙スペースで吸ってしまって

回りから白い目で見られてしまったり、ひどいときには

罰金なんて、、、

たばこ代も更に上がっていくみたいで、喫煙者には肩身の

狭い世の中になりましたね。この機会に禁煙を考える方多いの

ではないですか?

色々な禁煙動機、メリット。

私の周りでも、禁煙にチャレンジする人が、次から次に現れ

挫折する人、成功する人といて、

失敗した人は

「我慢してイライラする方が体に悪い」

なんて言ったり。

成功した人は、あらかさまに、他の人の煙を煙たがったりして

「やはりイライラするんだな」

なんて思いながら見ていますが、

皆さんはどの様な理由で

禁煙にチャレンジする気になりましたか?

「健康のため」に、この機会に考えた方もいるでしょう。

たばこやめると、ご飯もおいしいですしね。

まあ、この理由で今の時期にやめようと考えた方は少ないと思います。

この禁煙の流れは数年前から始まってますので、

私の周り100%の理由「お金の節約」

この理由が大半だと思います。

いつの間にか、たばこの値段も、500円ですしね。

私も場合、1日2箱ですので、

1日1000円、1か月3万円、年間36万円。

 

んーこう見ると大きいですね。

しかし、この数字は

「たばこを辞めるにあたって、一円も使わなかった」

時の計算です。

そっくりこの金額が残るとは思いませんが、

どうせ辞めるのなら、一円でも多く残したいですよね?

しかし禁煙はかなり「イライラ」します。

そうですよね、飛行機や、映画館などで出たあとすぐに、

とりあえず一服しましたよね?

喫煙所すぐ探しましたよね

たった数時間なのに、、、

そんなイライラを紛らわす、禁煙をサポートする

禁煙グッズが最近はたくさんあります。

昔からある禁煙パイポ(約3本400円)

ニコチンなしたばこ(約1箱700円)

禁煙グッズ 電子たばこ(本体1000円~数万円リキッド別。

加熱式たばこ(本体5000円~)リキッド別

など、結構かかります。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました